赤ちゃんの名前の付け方の法則「雷様」って何?

最近の赤ちゃんの名前の付け方の傾向として、「雷様」というものがあります。
これは何かというと、女の子の名前に「カ・ミ・ナ・リ・サ・マ」の文字が含まれていることが多い、というものです。
例えば「ハルカ」・「ミオ」・「ユナ」・「リオ」・「サキ」・「マオ」
などです。
これらの読み方を当てた漢字の名前が多いのです。
面白い語呂合わせですね!

一方男の子の名前の方は・・・

一方、男の子の名前の傾向としては「大和滝」というものがあります。
これは、「ヤ・マ・ト・タ・キ」の文字が含まれた名前が多いということです。
例えば、ズバリ「ヤマト」や、「ソウマ」「ユウマ」、「ハルト」「ユウト」、「ソウタ」「リョウタ」、「ハルキ」「ダイキ」・・・などです。
今の流行を踏まえた名前をつける時は「大和滝」を意識してみるといいでしょう。